トコトリエノールってなに?

生活を楽しくするサービスをお届けします。<br>

ビタミンEにもいくつか種類がありますが、トコトリエノールは、ビタミンEの一種です。
スーパービタミンEと呼ばれていて、普通のビタミンEよりも強力なパワーがあり、高い抗酸化作用があります。
からだの中に発生する活性酸素を除去する力は、普通のビタミンEの約40倍もあります。
化粧品の材料に使われていることが多いです。
特に、アンチェイジング体策として配合されているものが多いです。
血行を促進させる働きがあり、体の中の血液の流れがよくなり、血液の流れが悪くなって起こる病気の予防に効果的です。
たとえば、動脈硬化、心疾患、脳疾患など。
健康と美容の両方、改善します。
トコトリエノールは正にス-パー成分です。
体の内側から健康的でキレイになれる素晴らしい効果がある成分です。

コレステロール値に気を付けて

コレステロールが上がる人には、共通した食生活があります。
脂っこい食事を好んで取る人、お酒やタバコが好きな人、あまり、運動しない人などです。
若いときは、コレステロール値は普通でも、こういった食生活をつづけていると、年を取るごとにコレステロール値が上がっていきます。
 普段の食事が、脂ものが多いと、血液中にも脂が流れ出し、血管壁にこびりついて、どんどん、積もっていきます。
 すると、血液の流れが妨げられて、細い血液の管の中で、血液が渋滞してしまいます。
血液がスムーズにうまく流れないで、血管の中で、血液が滞ってしまうと、血液の病気が起こってしまいます。たとえば、高血圧、高脂血症、動脈硬化など。
トコトリエノールは、血液の中のコレステロール値を下げる働きがあります。

トコトリエノールは抗酸化作用がとても強い成分です

抗酸化力が強いので、アンチエイジングとして、化粧品などにも良く配合されています。
サプリメントもたくさん販売されています。
特に、セサミンがプラスされているサプリメントは効果が大きいです。
 ゴマの成分、セサミンとビタミンEとトコトリエノールの3種類が入ってて、抗酸化作用は、強力中の強力です。
動脈硬化などの生活習慣病を予防するだけでなく、ぐっすりと眠ることができず、次の日の朝も疲れが取れなくて、体がだるいといった人にもトコトリエノールは効果的です。
また、更年期障害の不快な症状を緩和します。
トコトリエノールは、からだの中の活性酸素を取り除いてくれます。
人が外で紫外線を浴びることで、ストレスを受け、からだの中の活性酸素が増えます。
つまり、からだの中はサビだらけになってしまうことです。
体の中のサビを落としてくれるのが、ビタミンEであったり、トコトリエノールです。
老化現象を抑えてくれる成分です。
また、活性酸素が原因で起こる病気に効果的です。

↓糖尿病予防にCoQ10